キャンドゥの交換用シリコンイヤーピース[ 2013 / 03 / 05 ]

キャンドゥで売られているシリコンイヤーピースです。

2・3段フランジイヤーチップ

イヤーチップ ノズルの対応サイズ

キャンドゥで長年売られているダブル・トリプルフランジのイヤーチップです。4mmのノズルに対応と書かれていますが、そうではないようです。以下の4種類が売られていますが、黒は見かけません。

半透明
2段フランジイヤーチップMA-EPW11KMA-EPW11L
3段フランジイヤーチップMA-EPT11KMA-EPT11L
ダブル・トリプル比較 チップ裏側

並べてみるとトリプルは先端に小さな傘を足したような形になっています。ダブルはこの先端部分がないため、中・大型の傘がより奥まで入ります。

SHUREと比較 SHUREのチップの裏側

SHUREのトリプルフランジと並べてみました。どちらも未使用品で似たような年数が経過していますが、SHUREの方は変色が激しいです。

今まで使っていたSHUREのトリプルフランジに比べて装着感は悪く感じましたが我慢して使ってみると、いつの間にか違和感なく使えるようになっていました。

その後、取り付け部分が緩くなり、ノズルから外れて紛失してしまいました。新しい物に交換してみると、元の物と比べてチップが固めで耳が痛くなります。しばらく使っているとチップが劣化して柔らかくなり、それによって装着感が改善されるようです。

4mmノズルに対応?

E500 Image S4

4mmに満たない3.4mmノズルのSE530に装着するとすぐに外れますが、4mmノズルのImageS4でも同様でした。

ATH-CK9

4.8mmノズルのATH-CK9になると使えますが外れやすいです。基本的に5mm以上のノズルに対応とみて良いでしょう。

ノズルにブチルゴム ブチルゴムの上から装着

4.5mmノズルのイヤホンにダブルフランジを付けて耳に入れたところ、外した時に耳の中に残って指で取り出せなくなり、ピンセットを使って取り出す羽目になりました。

そんなノズルの先端にブチルゴムの両面テープを巻いてピースを付けたところ耳への着脱で外れなくなりました。自己融着タイプのブチルゴムテープでもいけそうです。安物イヤホン相手ならこんな使い方も有効でしょう。

熱収縮チューブ

他に熱収縮チューブでも試してみましたがチューブごとはずれてしまいました。さらにチューブを収縮させた時の熱で樹脂製ノズルがゆがみました。

装着例

手持ちのイヤホンから適当に選んで付けてみました。伸びるので多少大きい分には取り付けが可能ですが、しばらく使っていると伸びたままになるので、それ以下のノズルに付けられなくなります。

[5.4mm] MONSTER CABLE MH Beats IE

MH Beats IE

[5.6mm] DENON AH-C700

AH-C700

[5.6mm] M-AUDIO IE-30 (UE 5Pro)

IE-30

[6.5mm] KENWOOD KH-C711

KH-C711