ELECOM EHP-TVOH0150SV[ 2015 / 06 / 22 ]

アームの折れたEHP-TVOH0150SVを分解します。

EHP-TVOH0150SV

EHP-TVOH0150SV ボリューム

エレコム製のヘッドホンです。左側のハウジングにボリュームが内蔵されています。

破損箇所

折れた部分 プラスチックのアーム

ハウジングとアームの接続部分が折れています。こうなると補修は難しいので使える部分だけ拾って処分してしまうのがよいでしょう。アームも樹脂製で踏んでしまうと折れるかもしれません。

イヤーパッド

イヤーパッド パッドを外す

イヤーパッドはハウジングの縁に引っかけて固定してあります。パッドの内側に指を入れて外側に引っ張ると取り外せます。

パッド表 パッド裏

厚さは約20mmでなかなか大きいサイズです。

ハウジングの分解

ハウジングのネジ3本 ハウジングを開く

パッドを外してネジ3本を外すとハウジングを開けることができます。

ハウジングの中身

左ドライバ 右ドライバ

左右のドライバの極性は、画像右側がプラスになります。プラス側に青色の印が付いています。左ドライバの配線はGNDが青色の線なので紛らわしいです。左ドライバの配線だけ線がやや太めです。

ボリューム横 ボリューム前

ボリュームはBカーブの500Ωです。このヘッドホンのケーブルは片出しですが、3極3.5mmプラグ以降は左右のGNDは最後まで分離されたままになっています。そのためプラグを4極に変更したらバランスヘッドホンにできます。

ボリューム破損

ボリュームを外そうとテコで持ち上げたら、バラバラになってしまいました。

バンド周り

アームのネジ アームの分解

アームの内側のネジを4本外しても分解できません。ドライバーでこじ開けてみると中から爪のような物が折れて飛んでいきました。きれいに外すのは難しそうです。

バンドのネジ バンドの分解

バンドのクッション両脇にあるネジ4本を外すと、クッションをスライドして外せます。左から右へのケーブルが邪魔になるので、面倒なので切ってしまいました。

結合部分 結合部分の破損箇所

バンドを分解すると折れた箇所が出てきました。細いL字のパーツが折れてしまったようです。

回収部品

ドライバ手前の紙 取得品

ドライバーの手前に付いている紙は接着剤で付いているので、ゆっくり剥がしていけば回収できます。他のヘッドホンのウレタンか何かの素材がボロボロになっている部分に代用できるかもしれません。といった具合に部品取りが完了しました。