Pioneer SE-MJ2[ 2015 / 07 / 30 ]

分解をします。

外観と分解

SE-MJ2 ハウジング

パイオニアのポータブルヘッドホンSE=MJ2です。

ハウジングの回転 折りたたみ

ハウジングは縦方向は反転、横方向は90度回るDJヘッドホン仕様です。ヘッドバンドも折り曲げられるようになっており、ハウジングの回転機能と併せてコンパクトに折りたたむことができます。

イヤーパッド

パッド洗濯前 パッド洗濯後

イヤーパッドは経年劣化で表面が剥がれてきます。こうなってくると止めることはできず、剥がれてきたゴミは周囲に被害を及ぼすので除去してしまった方が良いです。今回は取り外して石けんを付けて水洗いで洗っています。パッドの着脱はやや面倒で破損の可能性があるので、粘着テープを使った方が面倒がないかもしれません。

パッドの取り外しはパッド内側に指を入れて外側へ引っ張り、ハウジングに引っかけてある部分を外していきます。

パッド表 パッド裏

パッドの直径は60mmです。

ハウジングの分解

ハウジングのネジ ハウジング内部

パッドを外してネジ3本を外すとハウジングを開けることができます。

左ドライバー 右ドライバー

ドライバーユニットは直径40mmで、ドライバーを覆う部分も含めると42mmになります。アサインは画像左側がプラスで右側がGNDです。左チャンネルは青線、右チャンネルは赤線が使われています。

外枠のネジ 開放仕様

中央にあるネジ3本を外すと、開放型にできます。

組み立て

組み立て時、ハウジング側面の固定部分と凹部分をかみ合わせて取り付けます。