ELECOM M-MAPP1KHBK[ 2015 / 07 / 31 ]

分解をします。

分解

M-MAPP1KHBK表 M-MAPP1KHBK裏

エレコムの3ボタン光学ホイールマウスです。

前面 側面

個性的な形状をしていますが、ラバーコートの表面が劣化してべたつき、残念な状態になっています。

筐体を開く サイン

底面の見えているネジ3本を外すと筐体を開くことができます。筐体上部の内側に、このマウスをデザインした人のサインが描かれています。

筐体内部下側 USBケーブル根元

筐体の下側です。大きなホイールが目に付きます。USBケーブルは基板に直付けになっています。

スイッチ基板 AH19167

スイッチ基板です。左右ボタンは緑色のボタンが特徴の松下AH19167、ホイールボタンは4本足で背の低いタクトスイッチです。

スイッチ基板を持ち上げる スイッチ基板の裏側

スイッチ基板を持ち上げると、ホイールを外すことができます。

ケーブルストッパー 基板を持ち上げる

スイッチ基板を上げたら、ケーブルストッパーのゴムをテコで持ち上げ、メインの基板もテコで持ち上げます。

基板を取り外す センサー

基板を取り外しました。センサーにはA2051と記されています。

基板表 基板裏

基板の表裏です。