RCAスピーカーケーブルの作成[ 2015 / 07 / 13 ]

一部の用途で役立つケーブルを作ります。

RACピンプラグの取り付け

商品名価格購入店舗
カモン RCAプラグ(7mm径) メタル 白\130千石電商
カモン RCAプラグ(7mm径) メタル 赤\130千石電商
カモン RCAプラグ プラグの中身

今回、RCAプラグは千石で売られているものを使います。

スピーカーケーブル 先端の皮膜を剥ぐ

スピーカーケーブルは1m100円の適当な物でよいでしょう。細目の方が作業はしやすいです。先端の皮膜を剥いでおきました。

準備

外装を通す 保護チューブ

向きに注意して外装と保護チューブを通しておきます。

ハンダ付け

プラス プラスにハンダ付け

まずは中央のプラス端子にハンダ付けします。

ケーブル固定の歯 ケーブルを固定

歯が付いているので、ラジオペンチでうまく曲げてケーブルを固定します。やり直す時に面倒になるので、固定は後回しにした方がよいかもしれません。歯が皮膜を突き抜けて、中の芯線とショートしないように気をつけます。一応テスターでショートの確認をした方がよいでしょう。

マイナス マイナスにハンダ付け

マイナスはケーブルを固定する部分を含めて、下の金具のどこかにハンダ付けすればOKです。

チューブ 外装

チューブと外装を取り付けます。

RCAスピーカーケーブル

もう片方も同様にして完成しました。

使用用途

この妙なケーブルですがいくつか使い道があります。

RCA端子を持つスピーカーとアンプの接続

Marty101 DS-14Pとデジアンを接続

アクティブスピーカーをパッシブ化すると、入力端子がRCAのスピーカーができあがります。そんなスピーカーと普通のアンプを接続する時に使えます。

スピーカー出力がRCA端子のアンプとスピーカーの接続

PLAYWORKS 2500

YAMAHAのTSS-20など、スピーカー出力がRCA端子になっているアンプと普通のパッシブスピーカーを接続できます。

USBスピーカー

Xonar U3 XonarU3+TD307

AB級パワーアンプを持つUSB-DACと3.5mm-RCA変換ケーブルを組み合わせることで、パッシブスピーカーをUSBスピーカーにすることができます。

この組み合わせで使えるUSB-DACはUA100(Nitorogen D2)を搭載したXonar U1/U3、CM102を搭載したAUDIOJACK-USBなどがあります。