海外レンタルサーバー無料プランの登録

[ 2012 / 08 / 16 ]

海外のレンタルサーバーdomainpowerとatspaceの無料プランに登録します。domainpowerはタイムアウトが頻発、atspaceも表示や転送が不安定だったため結局両アカウントとも削除しています。

はじめに

海外レンタルサーバーの無料で広告なしのプランに申し込んでみます。無料なのでhtaccessやファイルサイズなどの制限はありますが、独自ドメインにPHPやCGIをサポートするなど多機能です。今回はdomainpowerとatspaceの二つを試していますが、どちらもアカウントの登録削除手順・ウェブスペースのコントロールパネルなどほとんど違いはありません。

他にawardspace、runhosting、batcaveなどのレンタルサーバーも今回とほぼ同じ手順で登録ができるようです。

アカウントの登録

何かのアドオンが悪さをしているのかFireFoxでは途中でエラーが出てしまったため、InternetExploreで登録を行っています。

プランの選択

domainpowerの場合

http://domainpower.runhosting.de/にアクセスします。

Learn More

画像の部分をクリックすると各プランの比較一覧画面に移ります。

Web Hosting カートに追加

一覧の下にあるadd cartをクリックします。

チェックアウト

check outをクリックします。

Choose Product/Service

FREE Hosting Planにチェックが入っているのを確認して、下にあるContinueをクリックします。

Please try again later

Firefoxではここでエラーになりました。

atspaceの場合

http://www.atspace.com/にアクセスします。

Free Hosting Sign Up Now

「Free Hosting」の「Sign Up Now」をクリックします。

Click here to choose Hosting Plan

「Free Hosting」にチェックを入れて下にある「Continue」をクリックします。domainpowerの時と同様にここでFirefoxではエラーになりました。

アカウント登録

Shopping Cart

Shopping Cartの中身を確認します。

Account Information

アカウントを持っていないので、新規作成します。

アカウント登録入力例

画像は例として東京駅の住所「〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目9-1」を入力しています。

利用規約

アカウントの入力が終わったら、その下にある利用規約にチェックを入れ、Continueをクリックします。

登録完了とメール認証

登録完了

登録が完了しました。ここの内容は入力したアドレスに「Hosting Control Panel」という件名で送られてくるメールにも書かれています。

メール認証

メール認証が必要なので登録内容が記述されたメールとは別の、domainpowerは件名「Welcome to domainpower.runhosting.de」、atspaceは件名「Welcome to atspace.com」に書かれているリンクを開きます。

認証完了

メール認証が完了しました。

ドメインの設定とアップロード

サブドメインの設定

domainpowerの場合

ログイン画面

https://cp1.runhosting.com/login.html にアクセスしてログインします。

atspaceの場合

ログイン画面

http://atspace.com/login にアクセスしてログインします。

設定画面へ

ログインをしたら左側のメニューの一番下にある「Hosting Settings」をクリックします。

サブドメインの登録

独自ドメインの設定もできますが、まずは様子見でサブドメインを設定して動作確認をします。左側サブメニューの「Subdomain Manager」をクリックします。

domainpowerの場合

サブドメイン入力

サブドメインの名前の入力とドメインの選択をして「Add Subdomain」をクリックします。

サブドメイン登録完了

サブドメインの登録が完了しました。

atspaceの場合

サブドメイン入力

サブドメインの名前の入力とドメインの選択をして「Add Subdomain」をクリックします。

サブドメイン登録完了

サブドメインの登録が完了しました。

FTPソフトの設定

FTPソフトの設定

FTPソフトの設定で、サーバー名はサブドメイン、ユーザー名はClient ID、パスワードはログイン時のものを入力するとFTPアクセスができます。

ログイン後

FTPでアクセスするとファイルが一つだけ置いてあるのが確認できます。あとは自由にファイルのアップロードができます。

アップロード

domainpowerは反応が悪くてファイルがなかなか転送されません。サイトの表示に時間がかかり、タイムアウトもよく起きます。

atspaceはアップロード速度は5kByte/sと遅いですが反応は悪くありません。しかし、何度繰り返してもファイルのアップロードができないことや、サイトの閲覧ができないこともありました。

アカウントの削除

どちらも使い勝手が悪いのでアカウントの削除をします。

Account Manager

ログイン状態で上のメニューバーにある「Account Manager」をクリックします。

Account Closure

左のサイドメニュー、もしくは中央に表示されている「Account Closure」をクリックします。

ID,Pass入力

IDとパスワードを入力して「Close My Account」をクリックします。次の画面で解約理由の入力を求められるので何か入力して「Send Feedback」をクリックして先に進めます。最後に右上の方にあるログアウトをクリックしてします。

アカウントの競合

already a member

今回はdomainpowerのアカウント削除後すぐにatspaceの登録を行っていますが、atspaceのアカウント登録時に既にアカウントの登録がされているとエラーが出ました。

もしかしたら別サービスで削除処理中のdomainpowerのアカウントと競合したのかもしれません。1日おいたところatspaceでアカウントの登録ができました。

そこで試しにdomainpowerのログイン画面にアクセスして、削除前のatspaceのIDとパスワードでログインしてみるとコントロールパネルのページに入れました。アカウントの管理はどこか共通のところで行われているようです。